理事長挨拶

当施設は、1都4県に医療・介護・福祉を展開する戸田中央医科グループ(TMG)に属する、平成18年開設の介護老人保健施設です。埼玉県南部の朝霞市に在り、緑豊かなでアットホームな環境の中、リハビリや介護を提供しております。協力病院である朝霞台中央総合病院との密な連携により、診察や治療が必要な時にもスムーズな対応が可能です。グループ共通の理念である「愛し愛される」施設を目指し、地域の皆様に信頼され、安全・安心の介護を提供できるよう、今日まで地域の方々と共に歩んでまいりました。今後もこれまでの経験を活かし、地域の皆様の幅広いニーズにお答え出来るよう、地域に寄り添った施設づくりをして参ります。
これからの超高齢者社会においても、TMGは、「愛し愛される」地域密着型の医療・介護・福祉のトータルケア・グループで在り続けられる為に、皆様のご期待と信頼に応えられるように努力してまいります。

施設長挨拶

グリーンビレッジ朝霞台は平成18年8月に開設して以来、地域の皆様に信頼される安全・安心の老健を目指して、職員一丸となって取り組んでおります。当施設の理念は「利用者様は、私達の家族です。幸せのあふれる場所、心豊かなグリーンビレッジ朝霞台」です。
利用者の皆様が、この施設でより家庭的で、安心して幸せに生活していただき、看護・介護・リハビリを受けられ、自立や早期家庭復帰を目指します。利用者様の居室はこれまで4人部屋・集団介護が中心だった介護老人保健施設に、小規模単位の個室をご用意しました。利用者様の尊厳を重視したケアの現実を目指し、個室ごとに生活するスタイルです。住み慣れた地域や家庭で暮らすことは、誰もの願いです。リハビリは専門職の理学療法士・作業療法士・言語療法士が活動的な生活を作り出す筋力トレーニングを実施、また、管理栄養士による季節ごとの行事食も提供しております。 毎日のレクリエーションを実施することにより、通常のリハビリ以外に季節行事や日々の余暇活動も充実させております。利用者様おひとりおひとりのニーズに誠心誠意お応えするよう心掛けております。ご希望・ご要望があれば是非お気軽にご相談下さい。

施設長 谷藤 誠司